2014年02月04日

【しずおか リ・ワーク研究会】 〜清水区弁護士酒井田努の講師日記〜

暦の上では立春。
昨日から静岡はとても暖かく、春の気配を感じます。

さて、去る1月22日に開催されました【しずおか リ・ワーク研究会】の記事が静岡新聞に掲載されました。
私は資料を片手に持ち、いかにも「勉強しています!」という出で立ち(笑)。

この研究会は、今後も定期的に開催されるとのことです。2014_01_23静岡新聞記事.gif
posted by shizuoka-east at 16:00| Comment(1) | 講演会講師

2014年01月22日

2014年講演第2弾「職場復帰の法律的課題」 〜清水の弁護士 酒井田努の徒然日記〜

本日1月22日、静岡市障害者協会・医療法人社団明光会共催の【第1回 しずおか リ・ワーク研究会】キックオフセミナーに講師として参加してきました。

以下が演者の皆さんとテーマです。

<基調講演>
静岡県精神保健福祉センター所長 
内田勝久医師
「多職種による、それぞれのリワークに期待するもの」

<指定発表1>
医療法人社団明光会 こころとからだのクリニック あおいクリニック
臨床心理士 遠藤明充氏
「当院ショートケアにおける支援と課題」

<指定発表2>
医療法人社団明光会 こころとからだのクリニック あおいクリニック理事長
寺田浩医師
「医療におけるショートケアの意義」

<指定発表3>
高齢・障害・求職者雇用支援機構 静岡県障害者職業センター
主任障害者職業カウンセラー
吉川真弓氏
「メンタル不調者の職場復帰支援について」

<指定発表4>
静岡ひがし法律事務所
弁護士 酒井田 努
「職場復帰支援の法律的課題」



今日のセミナーは、メンタル不全(精神疾患)によって休職をされた方の職場復帰を共通のテーマとして多職種で話し合うという画期的なものでした。

現在うつ病をはじめとするメンタルの問題で休職される方が増えてきたと聞きます。
使用者(事業者)の皆さんはもとより、労働者の皆さんにとっても、法律的な知識が求められるようになってきました。
そういった皆さんのニーズにも応えていきたいと改めて感じたセミナーでした。

写真.JPG
posted by shizuoka-east at 18:33| Comment(0) | 講演会講師

2014年講師第1弾「知的財産を用いたブランド保護とリスク」 〜清水の弁護士酒井田努の徒然日記〜

1月17日、【しずおかベンチャーズ倶楽部】の勉強会に講師として招かれ、『知的財産を用いたブランド保護とリスク』というテーマで約1時間ほど話してきました。

【しずおかベンチャーズ倶楽部】は、「『静岡県内に本拠地を置く、成長を志すベンチャー企業経営者同士が情報を分かち合い、切磋琢磨しながら、お互いにそれぞれの夢の実現を目指す。』という理念に賛同する個人・企業・団体による会員制の組織」(HPより抜粋)です。

熱心な若手企業家の皆さんに向け、やや緊張しながらのプレゼンではありましたが、大変貴重な時間を過ごさせていただきました。



余談ですが…
恥ずかしながらパワーポイントでのプレゼンは初めてだったのですが、なかなかスマートでいいですね。

posted by shizuoka-east at 18:11| Comment(0) | 講演会講師